【この音とまれ!(第2期)】アニメ無料動画の全話フル視聴まとめ

累計300万部突破の「ジャンプSQ.」で連載中の大注目コミックス『この音とまれ!』がTVアニメ化!

2019年10月から第2クールが開始します。

箏曲(そうきょく)をテーマにした青春学園物語です。

この記事では、TVアニメ「この音とまれ!(第2期)」の動画【第1話から最終回まで(全話)】無料動画視聴できる方法をわかりやすく解説していきます。

さらにアニメを見て「原作も読みたい!」という方のために、原作を無料で読む方法も詳しく紹介中です。

TVアニメ「この音とまれ!」の動画を見逃し含めて無料視聴する方法

アニメ「この音とまれ!」の第2クールを無料視聴できる動画配信サービスはFODのみ。

現時点(2019年10月)ではFODのみでの独占配信作品です。

サービス 配信状況 無料期間
見放題
31日間無料
アニメ「この音とまれ!」は「FOD」で第1話から全話フル動画配信が決定!

「FOD」は完全無料で視聴が可能です。

31日間は無料!期間中は無料視聴できます。

無料期間中に解約すれば、一切料金がかからず楽しむことができますよ!

アニメを見ると、原作も読みたくなりますよね。

原作は、放映中アニメの「さらに先のストーリー」まで一気読みが可能!

そんなこの音とまれ!の原作を無料で読む方法があります。

この音とまれ!の原作を無料で読む方法はこちら

「anitube」「GoGoAnime」「kissanime」などをはじめとした違法動画サイトでの視聴は絶対にNGです。「広告が無駄に多い」「フル視聴できない」デメリットはそれだけではありません。最悪の場合、スマホやPCがウイルス感染する可能性もあります。安心して楽しむためにも、正規の動画配信サービスを利用しましょう。

この音とまれ!の原作を無料で読む方法

この音とまれ!の原作漫画は、これから紹介する電子書籍サイトで無料で読むことができます。

もちろん漫画村のような違法サイトではありません…!しっかりとした正規の電子書籍サイトです。

サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT
※おすすめ
ポイントで今すぐ無料で読める
31日間無料
ポイントで今すぐ無料で読める
30日間無料
FODプレミアム
※おすすめ
ポイントで今すぐではないが無料で読める
※無料で読める冊数が一番多いのはFOD
31日間無料
「ひかりTVブック」でも実質無料で原作を読むことができます。ただしは「ひかりTVブック」は“解約ができない”などのトラブルが多いため、あまりオススメできません。また月額コースがいくつか用意されていますが、登録月無料なのは440円コースと990円コースのみなので気をつけましょう。

電子書籍サイトは漫画がアプリやブラウザで読めるサービスです。

上記のサービスには全て無料期間があり、無料期間中にポイントが貰えます。

そのポイントでこの音とまれ!を無料で読むことが可能です。

たとえばU-NEXTであれば、無料登録時に600ポイントをもらうことができます。

U-NEXTではこの音とまれ!1冊読むのに、457ポイントが必要です。

U-NEXTの600ポイントで読めるのは11冊(10冊無料)までですね!

FODプレミアムはやや特殊で無料登録時に100ポイント、8のつく日(8・18・28)にログインして各400ポイント(合計1200ポイント)を受け取ります。

FODプレミアムの無料期間中に受け取れる1300ポイントで読めるのはこの音とまれ!13(10冊無料)冊です。

無料で読める冊数が一番多いのはFODプレミアムですね!

各サービスの無料で読める「この音とまれ!」の冊数は以下の通りです。

サービス 無料で読める冊数
ユーネクスト

最大11冊(10冊無料)
※おすすめ
music.jp

最大11冊(10冊無料)
FODプレミアム

最大13冊(10冊無料)
※おすすめ

TVアニメ「この音とまれ!」の詳細

作品名
この音とまれ!(第2クール)
放送日
2019年10月〜
話数
全-話
製作会社
キャスト 久遠 愛(CV:内田雄馬)
倉田武蔵(CV:榎木淳弥)
鳳月さとわ(CV:種﨑敦美)
高岡哲生(CV:細谷佳正)
足立実康(CV:石谷春貴)
堺 通孝(CV:古川 慎)
水原光太(CV:井口祐一)
来栖妃呂(CV:松本沙羅)
滝浪涼香(CV:浪川大輔)
久遠 源(CV:金尾哲夫)
倉田武流(CV:花江夏樹)
真白(CV:朝井彩加)
久遠 衣咲(CV:水樹奈々)
凰かずさ(CV:佐倉綾音)
花村 史(CV:安済知佳)
桐生桜介(CV:寺島惇太)
宮千太朗(CV:保志総一朗)
春日井晴(CV:山谷祥生)
神崎 澪(CV:蒼井翔太)
堂島 晶(CV:東山奈央)
公式サイト

放送スケジュール

  • TOKYO MX:2019年10月5日(土)より毎週土曜日25:00~
  • BS11:2019年10月5日(土)より毎週土曜日25:00~
  • AT-X:2019年10月7日(月)より毎週月曜日22:00~ ※リピート放送:毎週水曜14時/毎週土曜6時/毎週日曜6時)
  • とちぎテレビ:2019年10月9日(水)より毎週水曜日23:00~
  • WOWOW:2019年10月9日(水)より毎週水曜日24:00~
  • 北海道テレビ:2019年10月14日(月)より毎週月曜日25:20~
  • FOD:2019年10月5日(土)より毎週土曜日25:00〜

あらすじ

廃部寸前の時瀬高校箏曲部。
一人になってしまった部長のもとを訪れたのは不良少年とその友達、そして箏の天才少女だった。
それぞれの箏の音が紡ぐ青春学園物語―

出典:TVアニメ『この音とまれ!』公式サイト

【各話】TVアニメ「この音とまれ!」のネタバレ解説・感想

第1話(第14話)【一歩前へ】

2019年10月5日土曜放送分

序盤こそ崩れながらも、邦楽祭で心揺さぶる演奏をした時瀬高校箏曲部。
愛は救護室からの帰り、姫坂女学院のかずさに呼びとめられる。
さとわに憧れ、追い続けてきたかずさは、今のさとわの音について思いの丈をぶつけてくる。さとわも密かにそれを聞いてしまうが、愛は――。
さらに全ての学校の演奏が終わり各校の部員たちが揃う中、澪という不思議な生徒が愛に声をかけてきて。
緊張が高まる中、ついに結果発表!!

光太のファインプレーを機に持ち直した時瀬の演奏が終了。愛の怪我は全治一か月で、愛の元にかずさが訪れる。やり取りを聞いていたさとわは、涙を流し愛に感謝する。全ての演奏が終わり、結果発表の時間に。優秀校に選ばれたのは澪が在籍する珀音高校。その結果に姫坂のかずさは号泣します。滝浪から伝えられた言葉に、全員が悔しさから涙を流す。改めて全国への思いを強くし、7人と滝浪は帰路につくのだった。

1クール目の締め方を上手く引き継いだ2クール目のスタートだった。
嘘はつかずに、妃呂に責任を感じさせない振る舞いをした滝浪がスマートでかっこよかった。

第2話(第15話)【きづき】

2019年10月12日土曜放送分

邦楽祭の結果を受け、全国への思いを新たにした箏曲部。
滝浪は皆に場数を踏ませるべく、学祭で演奏をするように言う。
そのためにも夏休みの課題をきちんとやれ、と釘を刺された愛たちは勉強会をすることに。愛と3バカの成績に不安を感じる武蔵。だが、本人たちは『秘密兵器』があるとなぜか余裕で……。
新学期になると各クラスでも学祭の準備が始まって、どこかお祭りムード。そんな中、さとわと愛、妃呂と武蔵、それぞれに思わぬハプニングが!?

来月の文化祭のクラスの出し物の準備へと入る箏曲部。学祭では、全校生徒の前で演奏をすることとに。妃呂と武蔵が買い出しに行くことになったとき、昔の妃呂を知る他校の男女から妃呂を守る武蔵。そんな武蔵に妃呂は鼓動が激しくなっていく。さとわと愛がメニュー表を書いているとき、板から突き出た釘から守ろうとしたことで距離が急接近。さとわは思わず体が熱くなり、この場から逃げ出してしまう。

今回は練習や演奏じゃなくて恋愛回だったなあ。
ラブコメ感にニヤニヤ感が止まらない。

第3話(第16話)【二人の時間】

2019年10月19日土曜放送分

学祭に向けて練習する部員たち。
しかし、事故で思いがけずキスをしてしまった愛とさとわはお互い気まずくギクシャク。武蔵への気持ちを意識した妃呂も集中できない。
迎えた学祭当日、時瀬箏曲部の元部長、真白が武蔵に会いにやってくる。親しげな二人の様子を見てショックを受ける妃呂。
一方、愛たち一年生のメンバーは、全国予選のための曲を探している滝浪から偶然、ある事実を聞かされる――。

文化祭が近づき、全校生徒の前で演奏することになった箏曲部は練習をしていた。しかし、さとわは愛に、妃呂が武蔵に恋をしていたため恥ずかしさから避けてしまい、一方の愛と武蔵は嫌われたのかと勘違いしたため人間関係が少しギクシャクしていたため演奏は上手くいかず。文化祭当日、武蔵のもとへOBの真白先輩がやってきて仲良く話す2人に嫉妬する妃呂だった。箏曲部の演奏は本番では見事成功。妃呂は顧問に武蔵への気持ちをどうしたらいいか相談するが、顧問はそれを演奏のパワーに変えろと言う。その後、高校2年は全国大会へ行けるチャンスがあと1回しかないことが告げられる。

滝浪かっこいい!文化祭といったらやっぱり恋だよね。
過去のことがある分、恋心でモヤモヤしている妃呂のヒロイン感が強まるね。

第4話(第17話)【再会】

2019年10月26日土曜放送分

武蔵と妃呂、二人には次が全国大会へ行ける最後のチャンス――。
予選の重さを痛感し、練習に気合いが入る愛たち。
そんな皆を集め、滝浪が予選で弾く候補として挙げたのは驚くべき曲だった。
澪たち珀音高校を越えるためだというが、受け入れられず一人で思い悩むさとわ。そこへ愛がやって来て……。
予選に向けて一丸となって動き出した時瀬箏曲部だが、さらなる問題が。さとわは仲間のため、思い切った行動に出る。

滝浪先生が持っているDVDにあった第36回全国箏曲コンクールでは、さとわが失格上等でプログラムの曲を変えオリジナル曲を演奏していた。それはさとわの過去に関係があった。さとわの父が死んだ後、鳳月会はさとわの母が継いだ。しかし堂島さんは鳳月会を乗っ取るためにさとわの母にプレッシャーをかけ、それにより母はさとわを厳しく指導した。さとわは母に気持ちを伝えようと、コンクールでオリジナルの曲を演奏。観客からは拍手喝采であったが、母には伝わらず、鳳月会を破門されてしまう。さとわが堂島晶から十七弦を借りに行くと、相変わらず口を挟んでくる堂島だった。

堂島ババアがうっとうしいな。堂島晶の因縁がぶつかってきてこれから面白くなりそう!
妃呂の恋の行方はどうなるのか。妃呂にはもっと素直になってほしいな。

第5話(第18話)【それぞれの決意】

2019年11月2日土曜放送分

十七絃も揃い、やる気も充分、まさに順風満帆の時瀬箏曲部。
ところが、さとわの実家である『鳳月会』から外部指導者がやって来て、さとわも部員たちも騒然となる。
たった一音にもダメ出しをする、そのあまりに厳しい指導に、妃呂やコータは反発。部をめちゃくちゃにする気ではないかと疑い、不満をつのらせる。
しかし愛は、なぜか大人しく従っていて……。
理不尽に思えた指導に対して、箏曲部の皆が選んだ答えとは――?

予選大会で弾く曲のタイトルが「天泣」に決まる。澄み渡った空から降って来る雨からのイメージから来ている。そして、今の筝曲部には技術の進歩が必要だと言うことで、鳳月会から堂島晶が外部指導者としてやってくることに。堂島晶は、さとわが失格になったコンクールで一位を取った実力者。上手くなる為に馬鹿にされても気持ちを抑えてきちんと吸収しようとする愛。一音一音の大事さを教えてる堂島。愛は凄い勢いでその教えを吸収していく。

バカにされても素直に言われたことを吸収していく愛ほんとすごいなぁ。自分だったら無理やな(笑)逆ギレと言うか、途中で反発しちゃいそう。
曲のタイトルめっちゃいい感じ!個人的には好きだな。技術の進歩のために素直に頑張る愛尊敬する。それにしても堂島も何か裏がありそうで怖い。

第6話(第19話)【対峙】

2019年11月9日土曜放送分

時瀬箏曲部にやってきた厳し過ぎる指導者、堂島晶。
さとわと対峙した晶は、『椿会』の家に生まれた自分の過去を省みる。
優しい両親とお箏の天才である兄、大好きな家族に囲まれて育った晶。自分と兄の違いに気付きつつも、ずっと努力を重ねてきた。
しかし運命は予期せぬ方向へ進んでいく……晶とさとわ、交錯する二人の過去――。
一方、さとわと部員たちは全員で、過去のコンクールで優勝した晶の演奏を聴くことに。

第7話(第20話)

2019年11月16日土曜放送分

準備中

第8話(第21話)

2019年11月23日土曜放送分

準備中

第9話(第22話)

2019年11月30日土曜放送分

準備中

第10話(第23話)

2019年12月7日土曜放送分

準備中