【七つの大罪 神々の逆鱗】アニメ無料動画の全話フル視聴まとめ

「週刊少年マガジン」にて連載し累計3000万部を突破した、鈴木央『七つの大罪』のTVアニメ新シリーズ「七つの大罪 神々の逆鱗」が放送決定!

2014年にTVアニメ第1期、2018年にはTVアニメ第2期のほか初の劇場版も公開となった人気作。

これらに続く今作では、「十戒」との戦い、メリオダスとエリザベスの因縁、世界の秘密が描かれ、物語はいよいよクライマックスへ!

この記事では、TVアニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」の動画【第1話から最終回まで(全話)】無料動画視聴できる方法をわかりやすく解説していきます。

さらにアニメを見て「原作も読みたい!」という方のために、原作を無料で読む方法も詳しく紹介中です。

TVアニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」の動画を見逃し含めて無料視聴する方法

アニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」は5つの動画配信サービスで無料視聴できます。

ただし全ての動画配信サービスがおすすめできるわけではありません。

  • 1週間で無料視聴期間が終了してしまう…
  • 途中で何度も広告に邪魔される…
  • 無料期間終了後の解約がわかりにくい…

こんな動画配信サービスは使いたくないですよね。

そこで、安心して使える動画配信サービスを紹介します。

無料で使いたいなら無料期間中に解約すればOK!
※解約方法はどれもわかりやすいです。

無料期間終了後もずっと使い続けたい場合は、月額料金を支払うことで継続ができます。

\この作品を配信中のおすすめサービス/
サービス 配信状況 無料期間
見放題
31日間無料
見放題
14日間無料
見放題
31日間無料

動画配信サービスは初めて使うので、とりあえず最初は1つでお試ししたい…!

そんな方にはU-NEXTがおすすめです。

アニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」は「U-NEXT」で第1話から全話フル動画配信が決定!

「U-NEXT」は完全無料で視聴が可能です。

31日間は無料!期間中は無料視聴できます。

無料期間中に解約すれば、一切料金がかからず楽しむことができますよ!

アニメを見ると、原作も読みたくなりますよね。

原作は、放映中アニメの「さらに先のストーリー」まで一気読みが可能!

そんな七つの大罪の原作を無料で読む方法があります。

七つの大罪の原作を無料で読む方法はこちら

「anitube」「GoGoAnime」「kissanime」などをはじめとした違法動画サイトでの視聴は絶対にNGです。「広告が無駄に多い」「フル視聴できない」デメリットはそれだけではありません。最悪の場合、スマホやPCがウイルス感染する可能性もあります。安心して楽しむためにも、正規の動画配信サービスを利用しましょう。

七つの大罪の原作を無料で読む方法

七つの大罪の原作漫画は、これから紹介する電子書籍サイトで無料で読むことができます。

もちろん漫画村のような違法サイトではありません…!しっかりとした正規の電子書籍サイトです。

サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT
※おすすめ
ポイントで今すぐ無料で読める
31日間無料
ポイントで今すぐ無料で読める
30日間無料
FODプレミアム
※おすすめ
ポイントで今すぐではないが無料で読める
※無料で読める冊数が一番多いのはFOD
31日間無料
「ひかりTVブック」でも実質無料で原作を読むことができます。ただしは「ひかりTVブック」は“解約ができない”などのトラブルが多いため、あまりオススメできません。また月額コースがいくつか用意されていますが、登録月無料なのは440円コースと990円コースのみなので気をつけましょう。

電子書籍サイトは漫画がアプリやブラウザで読めるサービスです。

上記のサービスには全て無料期間があり、無料期間中にポイントが貰えます。

そのポイントで七つの大罪を無料で読むことが可能です。

たとえばU-NEXTであれば、無料登録時に600ポイントをもらうことができます。

U-NEXTでは七つの大罪1冊読むのに、462ポイントが必要です。

U-NEXTの600ポイントで読めるのは1冊までですね!

FODプレミアムはやや特殊で無料登録時に100ポイント、8のつく日(8・18・28)にログインして各400ポイント(合計1200ポイント)を受け取ります。

FODプレミアムの無料期間中に受け取れる1300ポイントで読めるのは七つの大罪6冊(3冊無料)です。

無料で読める冊数が一番多いのはFODプレミアムですね!

各サービスの無料で読める「七つの大罪」の冊数は以下の通りです。

サービス 無料で読める冊数
ユーネクスト

最大1冊
※おすすめ
music.jp

最大1冊
FODプレミアム

最大6冊(3冊無料)
※おすすめ

TVアニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」の詳細

作品名
七つの大罪 神々の逆鱗
放送日
2019年10月〜
話数
全-話
製作会社
キャスト メリオダス、ゼルドリス(CV:梶裕貴)
エリザベス(CV:雨宮天)
ホーク(CV:久野美咲)
ディアンヌ(CV:悠木碧)
バン(CV:鈴木達央)
キング(CV:福山潤)
ゴウセル(CV:髙木裕平)
マーリン(CV:坂本真綾)
エスカノール(CV:杉田智和)
ギルサンダー(CV:宮野真守)
ハウザー(CV:木村良平)
グリアモール(CV:櫻井孝宏)
ヘンドリクセン(CV:内田夕夜)
ドレファス、フラウドリン(CV:小西克幸)
マトローナ(CV:佐藤利奈)
エスタロッサ(CV:東地宏樹)
ガラン(CV:岩崎ひろし)
メラスキュラ(CV:M・A・O)
ドロール(CV:小野大輔)
グロキシニア(CV:小林裕介)
モンスピート(CV:津田健次郎)
デリエリ(CV:高垣彩陽)
公式サイト

放送スケジュール

  • テレビ東京系:2019年10月9日(水)より毎週水曜日17:55~
  • BSテレ東:2019年10月9日(水)より毎週水曜日24:59~

あらすじ

いまだ人と、人ならざるものの世界が、分かたれてはいなかった古の物語。

三千年の時を経て復活した、魔神族の精鋭〈十戒〉との戦いに
〈七つの大罪〉は敗れ、メリオダスは死んだ。

そして、ブリタニアには暗黒の時代が訪れる。

ディアンヌ、キング、ゴウセルも行方不明の中、
リオネス王国に迫る〈十戒〉の魔の手。

エスカノールがエスタロッサを退けるも劣勢は続く。

そして、エリザベスが窮地に陥ったその時、
圧倒的な力を取り戻したメリオダスが煉獄より復活を果たす。

〈十戒〉のグレイロードとフラウドリンは討たれ、
リオネス王国は守られた。

復旧する建物。
しかし、人々の恐怖に傷ついた心は癒えない。

そして、力を取り戻した事でメリオダスは、
最凶の魔神と呼ばれた時代に逆行しつつあった。

キャメロットを根城にする〈十戒〉の脅威は続く。

ブリタニアを魔神族から解放する為、
〈七つの大罪〉は再集結に向けて動き出す──。

出典:TVアニメ『七つの大罪 神々の逆鱗』公式サイト

【各話】TVアニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」のネタバレ解説・感想

第1話【闇を払う光】

2019年10月9日水曜放送分

煉獄より復活を果たしたメリオダス。〈七つの大罪〉の活躍により〈十戒〉のグレイロードとフラウドリンが討たれ、リオネス王国は守られたが、世界は依然として〈十戒〉の脅威にさらされていた。人々の心は荒んでいき、魔神たちの支配に抗うこともできない。そんな中、決死の覚悟で武器を手に立ち上がる村人たちの元に現れた〈七つの大罪〉。ブリタニア解放を賭けた反撃が、今まさに始まろうとしていた。

リオネス王国は前作の大きな戦いで、大きなダメージを受けていたが、マーリンのおかげでほぼ元の街を取り戻すまでに。しかしメリオダスは、フラウドリンを殺した時のことを思い出すと、気分が下がる様子。一方、オーダンの村では、魔神族たちが人間を支配した状態に。しかし、メリオダスたち七つの大罪が、魔神族を倒しにやってくる。そして村人たちは魔神族から開放。その後、リオネス王国では、新しい聖騎士長の任命式が行われ、ハウザーが新しい聖騎士長の任命され、驚きつつも承諾した。

フラウドリン戦は解決したものの、心のもやもや感が伝わってきて、キャラクターたちのそれぞれの思いが蘇ってきた。
ハウザーが聖騎士長に任命されたのが嬉しい!

第2話【聖戦の記憶】

2019年10月16日水曜放送分

〈十戒〉の脅威から逃れるため、妖精王の森へと避難していたキングとディアンヌ。花びらが舞い散る大樹の広場で妖精たちとの束の間の戯れを楽しむ中、2人はいつの間にか意識を失ってしまう・・・。そして、目を覚ました2人の目の前に立ち塞がるのは〈十戒〉「安息」のグロキシニアと「忍耐」のドロール!死を覚悟して戦いを挑む2人であったが、桁違いの力の差に手も足も出ない。傷付き、倒れ、まさに最期の瞬間を覚悟したその時、2人が〈十戒〉から耳にしたのは意外な言葉だった。

キングとディアンヌは、メリオダスが死んだと信じていた。そんな中、キングとディアンヌは、ドロールとグロキシニアにさらわれてしまう。ディアンヌとキングは、ドロールたちと戦うことになるが、2人とも倒れてしまう。そしてドロールたちから試練を与えられ、キングをグロキシニアに、ディアンヌをドロールの姿にして3000年前のブリタニア時代へ送り飛ばされる。送り飛ばされたキングとディアンヌは、メリオダスと再会。しかしキングもディアンヌも知らないと言うメリオダス。その後、メリオダスに化石の谷に連れられ、メリオダスは魔神たちをどんどんと倒していく。

3期はうれしいが、過去作に比べると作画がちょっと残念な気がする。
キングとディアンヌには頑張ってもっと強くなって欲しい!

第3話【光あれ】

2019年10月23日水曜放送分

〈十戒〉から課せられた試練により、三千年前のブリタニアでグロキシニアとドロールの姿となって目覚めたキングとディアンヌ。そこで出会ったのはメリオダスと――女神族の姿をしたエリザベスだった! メリオダスは、人間の集落を襲っている魔神族と戦っていた。キングとディアンヌも協力して古の〈十戒〉カルマディオスと戦い、見事勝利を収める。しかし試練はまだ終わらない。そこでは女神族、巨人族、妖精族の連合〈光の聖痕(スティグマ)〉と魔神族が血で血を洗う戦いを繰り広げていた…!

グロキシニアとドロールになり、通常よりも強くなっているキングとディアンヌは、カルマディオスを倒すことに成功。一方、エリザベスが魔獣たちを説得することで魔獣たちは帰っていった。スティグマの本拠地に戻ったメリオダスたちは、リュドシエルに会う。リュドシエルは、魔神族と徹底的に戦うで、エリザベスとメリオダスはそれに対抗。しかし、リュドシエルは、魔神族を捕虜とし、他の魔神族をおびき寄せていた。エリザベスが説得しようとするが、リュドシエルは魔神の捕虜を殺してしまう。

リュドシエルは女神族といよりも、やっていることは完全に魔神族。
魔神を説得できるとかエリザベス最強じゃね?

第4話【〈十戒〉vs.〈四大天使〉】

2019年10月30日水曜放送分

魔神族を根絶やしにせんとする〈四大天使〉のリュドシエルと、全ての種族の共存を望むエリザベス。2人の思いが交錯する中、ついに〈十戒〉率いる魔神族と〈光の聖痕(スティグマ)〉の全面戦争が始まろうとしていた。〈四大天使〉のサリエルとタルミエルを相手に魔神族の軍隊は壊滅的な状況に追い込まれ、〈十戒〉のデリエリやモンスピートたちは苦戦を強いられる。しかし追いつめられたデリエリとモンスピートは、限られた者にしか許されない禁忌の術を解放する――!

サリエルとタルミエルは魔神族の軍団のほとんどを一掃する。リュドシエルが参戦することになり、ネロバスタに門を守るように指示。しかしゴウセルが幻覚をみせ、門を開けさせる。デリエリとモンスピートが自分の胸に手を差し込み、魔神の心臓を取り出すと、強力な魔神へと変身。デリエリとモンスピートは、理性を失う代わりに、禁固の術で強力な魔神へとなったのだった。最強化したデリエリとモンスピートは、サリエルとタルミエルを簡単に撲殺。そしてエリザベスが、デリエリとモンスピートに立ち向かうこととなる。

キングとディアンヌのところにゴウセル登場!脳をコントロールする力恐ろしい。
やっぱり作画が気になる(笑)まあ面白いからいいかな(笑)

第5話【感情メイルシュトローム】

2019年11月6日水曜放送分

〈光の聖痕(スティグマ)〉と魔神族の戦いが熾烈を極める中、禁忌の術で最悪の化け物「インデュラ」となったデリエリとモンスピート。その2人の前に立ちはだかったのは、なんとエリザベスだった! エリザベスはリュドシエルの反対を振り切って2人を助けると宣言し、インデュラの闇の力を打ち消そうと必死で立ち向かう。そんなエリザベスの姿を目の当たりにしたサリエルとタルミエルは、リュドシエルの命令ではなく自らの意志で動くことを決意する――。

第6話【それをボクらは愛と呼ぶ】

2019年11月13日水曜放送分

破壊獣インデュラと化したデリエリとモンスピートの救出に成功したエリザベス。一方、ゴウセルの策略によって魔界の牢獄の門が完成し、そこからもう1人のゴウセルが現れる。彼はディアンヌに自身の命を懸けた計画を話し、とある”お願い”をする。そんな中キングは、人間が〈光の聖痕(スティグマ)〉相手に反乱を起こしていると知り、ゲラードの元へと急ぐ。しかし彼が辿り着いた先にいたのは――!?

第7話【いざ 大罪集結へ!!】

2019年11月20日水曜放送分

血まみれのゲラードを目撃するも、怒りの攻撃を寸でのところでこらえたキングは、無事三千年前のブリタニアから帰還する。一方、ディアンヌと2人のゴウセルは、聖戦の真っ只中でメリオダスの弟ゼルドリスに出会っていた。ゼルドリスはゴウセルに牢獄へ戻れと命じたが、ゴウセルがそれを拒否し戦いに発展。ディアンヌは2人のゴウセルを逃がし、1人ゼルドリスと対峙する。2人の戦いは激しさを増し――!? ディアンヌは、無事元の世界へと戻ることができるのか――!

第8話

2019年11月27日水曜放送分

準備中

第9話

2019年12月4日水曜放送分

準備中

第10話

2019年12月11日水曜放送分

準備中